SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
LINKS
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
Access
OTHERS
何ですかこれ!

JUGEMテーマ:Tactical Life

 

東京マルイ スタンダードM4 PDWの組立編になりますが次世代より難しハァ〜

 

真夏の様な空気の中、冷や汗たっぷりと流す羽目になるなんて...

 

 

まずは用意した配線部品、LAYLAXのPROMETHEUSシリーズ。

 

 

がっ、結構な曲者揃い。

 

・モーター用のゴールドピンはM4系のグリッ内臓には使えませんね、曲げたら折れる...

・テフロンコードの質は良さげですが皮膜が剝けているのか判らない、常にテスターで通電確認が必要。

 

 

もちろん、+−間違いそうなのでシュリンクチューブでマーキングは必須。

 

 

でっ、何とかメカボをロアーフレームに組み込んで試運転してみたらいきなりのピストンストップ!

 

もしかして、これって”ピスクラってやつですか”みたいなのが頭を過ぎる...

 

でもさ、最後尾で止まるって事はモーター焼きついたかギア欠け?

 

 

恐る恐るメカボをバラしたらビックシ!

 

 

何ですかこれ!

 

スプリングガイドがピストンにハマッて抜けない状態。

 

マルイ純正に戻してみたら当然ですが普通に動きましたw

 

 

そんなこんなで何とか無事に組立完了。

 

 

さて、結果はいかに。

 

 

初速は落ちていますがサイクルが3.6ポイントも上がっています。

 

メカボ調整&配線新調の成果ですか、こうなると次世代も配線の引き直しがしたくなりますね〜

 

初速の方はHOP掛けると上がるタイプなのであまり気にしていません。

 

むしろ、このままルーズバレルとかに手を出しそうな予感が...

 

 

残るは飛行場レンジにて飛距離と集弾性の確認か。

 

吉と出るのか凶と出るのか楽しみです...

 

| エアソフトガン | 17:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
悪魔の囁き

JUGEMテーマ:Tactical Life

 

人間、一番の敵は「暇」である事。

 

やるべき事をあらかじめ用意して臨んだ連休ですが意外にもあっさりと結果が出てしまい暇。

 

こうなると何時もの癖で悪魔の囁きが聞こえてきました...

 

 

東京マルイ M4 PDW

 

次世代M4の検証がまだ終っていないのに分解してしまったSTDのPDW。

 

ま〜ね、メカボ弄りにちょっとは自信がついたのでこうなるかな。

 

 

と言ってもこちらは応用編で次世代で得た基本をどれだけぶち込めるか試したかったのですがね。

 

元々はお座敷シューティング用に洒落で造った一挺なので戦闘能力はほぼ無いに等しいレベル。

 

せめて戦える銃を目指していざ。

 

 

東京マルイ STD メカボ

 

ベースがM933なので前配線から後ろ配線に変更する為一度は開けているスタンダードメカボ。

 

しかも、ストックパイプの取り付けに失敗して折角の後方配線をショートさせていしまい新品のLi-Poを瞬殺した苦い思い出があります。

 

結局、断線した部分をハンダで繋いでシュリンクチューブ処理していたのでフレームから配線が抜けずカットする羽目に。

 

今回は配線の引き回しも新調する事にします。

 

 

それから何気に余っていたベアリング付きスプリングガイド。

 

ベアリング付きストリングガイド

 

次世代のリコイルをオミットする際に間違って2個購入してしまった1個。

 

3年目にして遂に使う時が来た!

 

 

既に、バレルカット面の再加工とホップパッキン、押しゴム等は交換済み。

 

この時点での初速は平均81m/s、サイクル12.3rpmと悪くは無いです。

 

 

問題は使用頻度が少ない割りにトリガースイッチがやけに汚れているところ。

 

やはり、今回は配線の引き回しが肝になりそうです。

 

| エアソフトガン | 06:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
次世代M4復活!

JUGEMテーマ:Tactical Life

 

自分でやらかしてしまった後始末の為、メカボまで開ける羽目になった東京マルイの次世代M4A1。

 

東京マルイ M4A1

 

もっとも、三年もノーメンテで遊んできたので良いタイミングかとは思っています。

 

がっ、流石にメカボのオーバーホールは勇気がいりますね。

 

今回は先人の方々が残してくれた情報を元に分解から調整とかなり勉強させていただきました。

 

情報を発信している皆様方に感謝いたします。

 

 

と言う事で昨日からは組み上げ作業しているのですが純正ピストンが届かない。

 

なのでとりあえず、今回は交換部品無しで組み上げてみました。

 

がっ、結果はなんと目標の90m/s越え!

 

 

92〜91m/sで非常に安定しています。

 

ちょっと驚きですね〜

 

 

フルだと初速落ちますがそれでも90越えているので良しとしましょう。

 

三年物で調整だけ(プチ改造はしています)でこんなに見事に復活するなんて流石は東京マルイ製。

 

基本的な精度が出ていないとヘタレ部品だけでこの数値は無理なのでは。

 

 

自分の手で一から組み上げた銃は今まで以上に愛着が湧いてきます。

 

まだまだ、俺のメインアームでいてくれよM4!

 

| エアソフトガン | 10:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/140PAGES | >>