SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
LINKS
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
Access
OTHERS
<< 人生最後かも... | main | 初体験! >>
告白

曇っていても蒸し暑い今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょう。

 

連休明け、鈍った体にはかなりキツイです。

 

 

でっ、今朝は早朝からシコシコと機体の修理を。

 

実は先月、結構なペースで飛行場に通っていたのですが飛ばす度に墜落すると言う有様でかなり不貞腐れていました。

 

大量に生産してしまった修理機を前に一掃の事、全部捨てちまおうかとも思ったのですが根が貧乏性なので結局全て修理しています...

 

 

ただ、修理で避けて通れないトラウマが一つ。

 

 

瞬間接着剤...

 

今朝もALIGN T-REX450Proのキャノピー補修する為に使いましたが。

 

 

ベロベロになった下側に

 

 

建築資材のファイバーテープを

 

 

かなりガチガチになります、強度的にはほぼ新品。

 

その他、EPOの割れとかには必需品なのですがここ一年程、瞬間接着剤が怖くて触れなかったのです。

 

 

今だから告白しますが、昨年の初夏の事。

 

こぼしてしまった接着剤を拭き取ろうとティシュで拭いたら狼煙が上がってしまいオモイッキリ鼻から吸い込んでしまいました。

 

その時は鼻の奥がツンとした感じでヤバイかな程度だったのですが二日後ぐらいの深夜、突然鼻血が。

 

最初はタラタラ程度だったのですが穴に詰まった血の塊が気持ち悪くて鼻をかんだ瞬間、噴水のごとく噴出してきて出血していた穴を指で塞ぐと反対の穴から血が飛ぶ始末。

 

ドバッと噴出す鼻血なんて漫画の世界かと思っていましたが鏡に映っている自分の姿を見てかなりビビリった記憶が。

 

両方の穴を指で塞ぎ、口からゲボゲボ血を吐く姿が30分以上も続いた頃に救急隊到着。

 

血の海を見た瞬間、緊急搬送されて事なきを得ましたがマジで死ぬかと思った。

 

 

搬送された済生会病院でも心当たりを聞かれましたが当時はパニックで思いつかなかったのですが冷静になって気が付きました。

 

原因は瞬間接着剤の狼煙!

 

今でもあの臭いを嗅ぐと鼻血が出そうで怖いのでした...

 

| つぶやき | 06:27 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
こんばんは♪
瞬間接着剤の煙で恐ろしい経験をされましたね!
私もバルサキット零戦を製作しているときに何度か軽く目に入りもの凄く痛かった事がありましたが、一歩間違えるとたいへんな事になりそうなので今後は気をつけないとですね。

建築資材のファイバーテープは耐熱についてはどんな感じですか?
| 零戦好き | 2017/08/22 8:15 PM |
零戦好きさん、こんにちは (^^;
飛行場でもバルサの骨補強で瞬間流ししていたら気管支炎になったとかの話は聴いていました。
最近は、促進剤を併用して不意な狼煙をコントロールする様にしています。

それからファイバーテープの耐熱性ですが、先程キャノピーをドライヤーでガンガンに暖めてみましたが問題無いようです。
エンジンカウルとか脚の補強ならば+エポキシがお勧めですね。
| denzo | 2017/08/23 6:02 AM |
こんにちは♪
ファイバーテープの件は情報ありがというございます。
エンジン零戦のカウルの強度が不足気味でエンジン熱で少しずつ変形してしまってるので補強方法を考えていました。
そこにdenzoさんのタイムリーな記事があったので助かりました♪
| 零戦好き | 2017/08/23 10:44 AM |
零戦好きさんへ、一つ気になったので追記します。
ファイバーテープはFRPとかバルサには相性良いのですが、プラやポリカなどの素材だと収縮率の違いで肌割れしてしまうかもです。
後者の場合、型取りしてファイバーテープ&エポキシで新造してしまった方が耐熱性は高いかもしれません。

参考までに。
| denzo | 2017/08/24 6:24 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.digital-wood.com/trackback/412
トラックバック