RC scale model & Adult fantasy
SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
LINKS
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
Access
OTHERS
<< 海の日に山へ... | main | 20年ぶりに >>
20年ぶりに

JUGEMテーマ:MIDI

 

厳しい暑さが続いておりますが皆さんいかがお過ごしでしょう。

 

我が家では子供達も夏休みに入り別な意味で忙しい日々が続いています。

 

そんな中、息子が今年の夏休みはDTMをやってみたいと言い出して只今親子で奮闘中。

 

 

まずは、DTMの必需品MIDIキーボードの準備からスタート。

 

YAMAHA V50

 

とは言っても用意したのは”YAMAHA V50”、他に"SY85"もあるのですが実はどちらも動作不良で音が出ない。

 

何時かは子供達の誰かが弾いてくれるのではと思いながら20年以上もハードケースの中で眠っていた白物なので仕方がありません。

 

因みに、YAMAHAのお客様相談センターに修理の問い合わせをしてみましたが即答で修理不可との回答。

 

残された道は自己責任で修理のみ...

 

 

そこで自力で復活できそうな”V50"の内臓電池交換をしてみる事に。

 

YAMAHA V50

 

メインボードを外してCR2032電池を交換。

 

CR2032

 

ネットの情報ではユニバーサルソケットに交換するのがお勧めの様ですがタブ付きがお安く売っていたのでハンダ使ってチャッチャと交換。

 

YAMAHA V50

 

しか〜し、液晶の文字が見えない...

 

駄目元でYAMAHAのサイトからマニュアルDLして感を頼りに内蔵ROMからファクトリーロードしてみたらボイス音源は復活!!!

 

なんとかシンセらしくなってきた〜

 

 

"SY85"はフロッピードライブを修理しないとファクトリーロード出来ないので余裕のある時にでも挑戦してみます。

 

 

続く

 

| Apple | 13:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.digital-wood.com/trackback/407
トラックバック