RC scale model & Slow Life
SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
LINKS
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
Access
OTHERS
どっちも

ご無沙汰しております。

 

最近はサバゲに感けてブログの更新サボっておりますが、一ヶ月も放っておくと広告貼られてしまうので久々に更新してみました。

 

とは言ってみたもののラジネタは無いので近況報告なのですが...

 

 

実は、今週月曜日に業務でも使っているWS(ワークステーション)が遂に壊れてしまいまして。

 

いい加減、Windows10を導入しないといけない様な状態に追い込まれました。

 

別にOSを変える事に抵抗は無いのですが唯一の業務アプリが使えなくなるのは死活問題。

 

ネットの情報では結構動くらしいが根本的に32bitのアプリが64bitで動くはず無いし。

 

ビジネスモデルでWindows7のダウングレード32bit版はまだ手に入る様ですが結構なお値段で。

 

 

いっその事、iMacにでもしてみようかと息子の借りて検証してみましたが業務に使える程ではありませんね。

 

21.5インチ画面に1920*1080だと老眼鏡かけてやっと見えるレベル、因みに27インチモデルにしても同じ。

 

ほぼiPhone状態でして、まだiPadの方がマシな感じかな...

 

 

結局、ビジネスモデルに決めようかとカートの支払い条件まで行ったのですがどうにも快く無い。

 

何故って、この最終モデルが潰れた時点で業務終了となってしまう気がします。

 

永遠に旧Windowsが使える環境が欲しい。

 

 

とっ、散々悩んだ挙句の果てにポチっとしたのが。

 

Mac mini

 

まさかの、Mac mini 1TB

 

こいつにVirtualBoxでWindowsを運用してみようかと、サポート切れているXPでもイケそうな気がしています。

 

そもそも、たった一つのアプリの為にWindows7にしがみ付いているのが馬鹿馬鹿しくて。

 

しかも、こんな使い方が!

 

Mac mini 27インチ画面

 

キーボードとマウス、モニターはWinのままで27インチ1920*1080画面を縦使い。

 

キーボードもアサインちょっと弄ってあげたらMacよりもWinよりも快適で。

 

ウィンドウ二段重ねってツインモニターよりも使い安いですね〜

 

 

後は、XPが上手く動いてくれれば良いのですが...

 

| Apple | 17:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
20年ぶりに

JUGEMテーマ:Macintosh

 

DTMに向けて機材も揃ってスペースも準備完了!

 

Barn Wood iMac YAMAHA V50

 

まだ壁がちょっと殺風景、洒落た時計などを掛けるとスタジオ感出るかな?

 

 

とりあえず、iMacをWi-Fiに接続して一通りのアップデート中。

 

届いた翌日だと言うのにかなり時間が掛かっています、更にこの後iTunes用のサーバーをマウントしたら”整理する”のチェックを外し忘れて2時間ぐらい...

 

 

でっ、iMacが完全体となりいよいよMIDI接続の時。

 

IK Multimedia iRig MIDI2

 

iMacとキーボードの接続には”IK Multimedia iRig MIDI2”をチョイス。

 

既に”iRig Pro2”がリリースされたばかりで悩みましたが旧型のその他大勢あるMIDI機器も接続してみたいのであえての選択。

 

”V50”の液晶も見えないので接続確認LEDがあるのも有難い、おかげで一発で接続完了!

 

 

鍵盤を弾くとiMacから各パートの音色が発音されるのに息子は感動しています。

 

今の所シンセは入力用のみにして、まずはAPP ”GarageBand”を使い倒してもらいましょう。

 

と言いたいところですが、既にiPhoneで弄っていた様で自分より詳しい...

 

Macの操作も自分よりサクサクなのはなぜ?

 

 

息子に言いたい、そのぐらい勉強もしろよ!

 

| Apple | 06:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
20年ぶりに

JUGEMテーマ:Macintosh

 

梅雨明けした関東地方ですが梅雨の様な曇り空で蒸し暑い。

 

皆さん、体調は大丈夫でしょうか。

 

さて、前回はMIDIキーボードの準備でしたが今回はDTM作業スペースのお話しをします。

 

 

適当にスペース空けて機材を置けばOKなのですが親子揃って形から入るタイプ。

 

なのでまずは息子の部屋、ワークスペースを夏休みの工作ついでにプチリフォーム。

 

Before

 

子供じみた本棚などを撤去してちょっと大人の雰囲気に改装します。

 

After Barn Wood

 

流行のバーン・ウッドでアクセント・ウォールに挑戦。

 

After Barn Wood Desktop

 

傷だらけのディスクトップも一度サンディングして古材風にしてみたら良い感じ。

 

このまま、エアーガン飾ってもOK!

 

も〜ね、自分が使いたいぐらいですよ。

 

 

でっ、汗だくになって風呂に入っている頃、黒猫さんが来たらしいナイスタイミング!

 

iMac Mac

 

そう、20年ぶりにMac!

 

MacOSの頃はかなりのヘビーユーザーでしたがOSXになってから完全にPCへ乗り換えてしまいアウト・オブ・ガンチュウ。

 

IBMともっと早くに手切れをしていればと思いますが...

 

そうは言っても携帯ディバイスで世界に君臨するApple、iPodからiPhone、iPadまで我が家に幾つあるのか分からないぐらい。

 

iOSはMacOSの様でたまりません。

 

でっ、今回は息子のリクエストもあり20年ぶりにMacintosh、最新型のiMacを購入してみました。

 

 

続く

 

| Apple | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
20年ぶりに

JUGEMテーマ:MIDI

 

厳しい暑さが続いておりますが皆さんいかがお過ごしでしょう。

 

我が家では子供達も夏休みに入り別な意味で忙しい日々が続いています。

 

そんな中、息子が今年の夏休みはDTMをやってみたいと言い出して只今親子で奮闘中。

 

 

まずは、DTMの必需品MIDIキーボードの準備からスタート。

 

YAMAHA V50

 

とは言っても用意したのは”YAMAHA V50”、他に"SY85"もあるのですが実はどちらも動作不良で音が出ない。

 

何時かは子供達の誰かが弾いてくれるのではと思いながら20年以上もハードケースの中で眠っていた白物なので仕方がありません。

 

因みに、YAMAHAのお客様相談センターに修理の問い合わせをしてみましたが即答で修理不可との回答。

 

残された道は自己責任で修理のみ...

 

 

そこで自力で復活できそうな”V50"の内臓電池交換をしてみる事に。

 

YAMAHA V50

 

メインボードを外してCR2032電池を交換。

 

CR2032

 

ネットの情報ではユニバーサルソケットに交換するのがお勧めの様ですがタブ付きがお安く売っていたのでハンダ使ってチャッチャと交換。

 

YAMAHA V50

 

しか〜し、液晶の文字が見えない...

 

駄目元でYAMAHAのサイトからマニュアルDLして感を頼りに内蔵ROMからファクトリーロードしてみたらボイス音源は復活!!!

 

なんとかシンセらしくなってきた〜

 

 

"SY85"はフロッピードライブを修理しないとファクトリーロード出来ないので余裕のある時にでも挑戦してみます。

 

 

続く

 

| Apple | 13:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |