SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
LINKS
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
Access
OTHERS
準備完了

いよいよ十一月に突入、本格的に寒くなってきましたが皆さんいかがお過ごしでしょう。

 

宇都宮では既にインフルエンザが流行っている様子で予防接種の話がちらほらと。

 

自分は過去一度も予防接種を打った事は無いのですが...

 

 

でっ、本格的に寒くなる前に先日撃沈したJ-Power50mmのリベンジをと。

 

 

F/A-18Fは廃棄予定だったのですが仮組してみたら意外と素直に復元できたので直す事に。

 

 

翼の歪みも綺麗に直して相対バランスは以前よりか良い出来です。

 

 

ストレーキ周りも何とか引っ張りだして復旧出来たのでOK牧場。

 

ポキッと折れてくれたのが幸いした様子で被害が少なかったみたい。

 

こうなるとお気楽に飛ばせるので精神的には好都合かな?

 

 

それから、F-2も修理&手直し。

 

 

実機の様に主翼後縁に後退角をとってみたらロールレートがやたら低い。

 

やはり動翼面積が少なくなるとレートも比例して低くなるのは当然と言えば当然の結果ですが。

 

前回のF-16と同じ設定からサーボホーンの穴の位置を二つ外にしてみました。

 

超スローロールなんて血圧200越えそうで体に良く無いですから...

 

 

更に、Kv値低いモーターなので3Sでは機速も遅く2Sx2で専用4Sを作ろうかと。

 

今夜あたり着弾予定なので楽しみ。

 

これで今週中には出撃出来そうな。

 

 

| J-Power | 08:58 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
今日こそは...

本日の宇都宮は晴れの予報で秋晴れを期待して飛行場へ行ってきました。

 

 

がっ、西の空は快晴なのですが東のそらは雲行きがかなり怪しい。

 

 

午前中が勝負かな?

 

なんて考えながら今日こそは覚悟を決めました。

 

 

新造の二機、F-2とF/A-18Fの50mm。

 

専用架台が今日の意気込みを物語っていますが結果は残念...

 

F/A-18Fから投げたのですが5秒で瞬殺しましたハァ

 

 

とにかく投げた瞬間から左にロールが激しくて。

 

一度は修正して何とか水平に戻したのですが機速がのるにつれてあて舵が間に合いましぇん。

 

最後は背面なの正面なのかも判らずに場内に撃沈しました...

 

 

実は、主翼尾翼と精度が悪くてかなり歪んでいたのが事実です。

 

補強を入れて矯正しておけばもっとマシな結果が出たのでしょう。

 

やはり、製作段階で既に飛ばない機体は確定していた様です...

 

 

でっ、気を取り直してF-2を投げてみましたがこちらは絶好調!

 

ロールアウトでノートリムなんて久々の大当たり。

 

 

着陸でAAM-3が芝に引っ掛かって折れてしまいましたが想定内。

 

同じメーカーとは思えない程、今回の精度は良い。

 

翼に傷があったので飛ばさずお飾りにでもしてしまおうかとも思っていたのですがね。

 

 

JASDF、日本の空は任せたぜぇ!

 

| J-Power | 20:03 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
塗装準備完了
草木も眠る丑三つ時、シコシコと接着材をしごいている"denzo"です。

ヘルニアで寝込んでから機体製作は深夜に行う癖がついてしまった様子。

先日、洗濯したJ-Poweの二機を一気に接着して塗装の準備完了。



今回のF/A-18Fはず〜っと気になっていたノーズを修正してみました。

細長い首が妙なのは18好きならば一目瞭然、そこで不要なモールドごとカットしてみると。



あらま、良い感じのF/A-18の姿になったのでは。

全長が10mm程短くなりますが実機の写真と見比べてみてもこちらの方が断然にリアルです。


続いて、F-16。



そう、今回はJASDFのF-2でいきます。

主翼前縁角、翼面積、水平尾翼の大きさとF-2から金型を起こしたとしか思えません。

垂直に尾っぽを追加して主翼に後退角、水平尾翼の角をカットしたら見事なF-2の出来上がり。

しかしながら、垂直尾翼を良く見てみるとこれまた一筋のラインが...



ガッツリと切られていました、こちらも包装は無傷なので最初からやられていた模様。

ガックシ...


正直、今までは敬意を持って50mmシリーズを"J-Power"と表記してきましたが本当のブランド名は"SKYANGEL"

日本語で書くと"スカイエンジェル"です。

では皆さん、ネットで"スカイエンジェル"と検索してみましょう。


あっ、真昼間の会社のパソコンとかでやらないでくださいね。
 
| J-Power | 03:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
春の日の洗濯
最近、一雨ごとに暖かくなりすっかりと春の陽気になってきました。

ラジオでは桜の話題ばかりでお花見気分既に満開です。

そんな中、飛行場に行こうか迷ったのだが今日は木曜日なので隠れ家に向かって洗濯をする事に。



まだまだ未完成の隠れ家ですが初のラジコン弄りをしてみました。

用意したのはJ-PowerのF-16とF/A-18Fの二機。

今回は灯油と塗装用の刷毛を使っての洗濯。



今までで一番綺麗に洗濯出来ました、パネルラインのモールドも綺麗に落ちています。

気軽に灯油を使える作業スペースに超感謝、夢の空間を手に入れてしまいました。


しかしながら気分良く乾燥していると思わぬ大陸的仕業を発見。



F-16の右主翼に一筋の染みが...

カッターの様な刃物で切り込みを入れられた痕が、しかもかなり深い位置まで。

梱包のビニールには傷が無かったので包装前に付けられた様です。

流石は大陸製、カンザシ補強は必須の様ですね。

まっ、この段階で気が付けて幸いだったような気がします。


さて、今回はどんな塗装で仕上げるか楽しみになってきました (^^;
 
| J-Power | 21:31 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
J-Power F/A-18も...
先日の飛行場、実は3タコだったのですよ。



昼食をしているうちに雲行きが怪しくなってきたので充電をしてしまったバッテリーを消化しようと思ったらこの様。

何時もの飛行ルートだと見ずらかったので場内をオーバルで飛ばしていたのですが。

つまらないのでスローロールの練習しようかと思ってエルロン切ったらゆっくりと機影が消えていきました。

気が付いた時には背面で滑走路真ん中に頭から激突。

バッテリーも潰れましたよ...


流石に廃棄しようと持ち帰ってきたのですが、修理の練習にやるだけやってみるかと頑張ってみました。



今までは、ある程度膨らましてから接着をしていたのですが、今回は潰れたまま接着して原型に戻す事に。

全体的に見ても歪みが少なく、自分なりにかなり高いレベルで復元した様な。

F/A-18は首周りが細く、ストレーキまで歪んでしまうと廃棄していたのですが一回だけなら修理可能ですね。



パテかけて塗装をすれば飾れるレベルですが、あえて塗装のみで修理完了。

これで完装重量380g、結構なメタボになりつつあります。

3S仕様の練習機なのでこれ以上は無理でしょう。
 
| J-Power | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/10PAGES | >>