RC scale model & Slow Life
SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
LINKS
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
Access
OTHERS
風間真は不死身か!?

ハァ〜

先日、離陸直後1ターン目で機体からヒラヒラと舞い落ちる部品が...

思わず落下する部品を凝視してしまい機体は滑走路へ激突。

取れた部品は腹下の配線カバーだったのに...




とりあえず、壊れ方が綺麗なので接着してみました...




原型は綺麗に修復し、先日23日に飛ばしてみましたが飛行癖は最悪。

バラスト積めば何とか飛びそうですが期待出来るレベルではありません。



 「マッコイ、この機体を修理するのにどれくらいかかる!?」

             「・・・・・シン・・・・・ 買いかえたほうがはやいよ」



と言う事でディスプレイモデルとなってしまいましたとさ...

| F-5E 64mm EPO | 08:27 | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark |
FAMOUS F-5E Tiger II (メカ編)

ご挨拶

本日は雪の舞う中飛行納め会に参加された皆様、大変お疲れ様でした。

また、急遽飛行場を提供していただきましたハミングバード宇都宮 飯山飛行場の皆様、本当にありがとうございました。



子供の頃に読んだ漫画「エリア88」や「ファントム無類」
あの頃、仲間と戦闘機のラジコンで空中戦をする事が夢でした。

あれから30年、あの頃の夢が現実に...

思えばこの機体を飛ばしたくて今年、EDFを始めた様なものです。
一年の集大成といえるF-5E Tiger II AREA88 Sin Kazama Ver



今年最後の飛行収め会、なんとか無事飛んでくれました。
一発目のケツ重CGで終わったかと思いきや装備品が外れただけで助かりました。



映像は1パック目ですが垂直上昇、スナップアップもバリバリで
後半の熱ダレも無く思いどうりの仕上がりです。




●ユニット仕様



Spec.
KV: 3800Kv
Dimensions: 75 x 28mm
Shaft diameter: 3.0mm 
Shaft length: 10mm
Voltage: 14.8V
Weight: 97g
Output Power: 520w
Max current(<60s): 35A
Thrust: 1100g(38.8oz.)
Recommended model weight: 600-800g



Spec.
Amp rating: 40A
Burst Rate (10sec): 60A
BEC Output : 5.5V / 4A
Voltage: 7.4-22.2V (2-6 cell Lipo/5-18 NiCd)
Dimensions: 52x23x7mm
Weight: 30g



Spec.
Minimum Capacity: 1300mAh
Configuration: 4S1P / 14.8v / 4Cell
Constant Discharge: 30C
Peak Discharge (10sec): 40C
Pack Weight: 157g
Pack Size: 76 x 34 x 30mm



●機体の改造点



腹下のアンプ搭載は着陸の再、草木を引っ掛けてしまいカバーが割れてしまします。

また、アンプの放熱効果が思った程利いていません。

30Aではさほど感じませんが40Aにすると後半熱ダレを確実に感じます。



そこで今回は、ダクト内部に移設搭載。

吸気効率140%程あるので内部抵抗にはさほどならないかと思います。

86セイバーなどはインテーク内部にメカが集中して搭載されていますが
問題無く高速飛行をしていますのでこれを参考に。

さすがに二機目の機体ですからこの辺はキッチリと仕込んでおきました。


以上、参考になればと思い書き残しておきます。

| F-5E 64mm EPO | 17:47 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
FAMOUS F-5E Tiger II (塗装編)

今年も残すところあとわずかとなりました、
なんとか仕事収めも完了し年の瀬の準備とまいりましょう。

大掃除の合間に手がけ始めたのは、
食えない鮭と交換した FAMOUS F-5E Tiger II 64mm EDF



先日、尾島飛行場でトップスピードのまま撃沈したMig-28の原型です。



黒いMigの宿命、見えずらい事この上無し。
皆さんから「なぜに黒?」といわれ続け遂に...

本当は白にブルーラインの00セクションSin Kazamaにしたかったのに、
スイスカラーの赤が消せず諦めて黒にしてしまった。

エリパチ好きのdenzoとしては今回こそ白にしてみせるぜと、
検討した結果チョイスした塗料がこれ。



さすがライン用だけあり簡単に赤が消せました。



しかも、缶半分も使っていません、
塗料濃度が濃いせいか2回噴きで十分です。

あとはブルーラインとステッカーですな、
後日報告といたしましょう。


28日18:25更新



出来ちゃいました、本日は天候もよろしく乾きが順調だった為か塗装完了。

でも、塗っていてふと思った事は、
垂直尾翼のユニコーンマーク無いとブルーインパルスだったのね...

あとはメカ積み、30日には飛ばすぞ〜

| F-5E 64mm EPO | 09:01 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |